DEAN White Gold V

初めてみたのはかれこれ10年くらい前。
KOREAN DEANは、少量ロットで楽しいモデルを多数作ってるんだが、どれも殆ど北海道には上陸しない。

代理店がクロサワ楽器さんだけで、流石に全シリーズを全国流通させるだけの体力は無いのだろう。
BIG BOSS辺で注文すれば購入可能なのだが、中々店頭で見ることは出来ない。

なので、通販と割り切ってるのだが、こういうのはタイミングを逃すと新品は買えないので、中古探しになる。

Jギターとか、デジマとか、ヤフオクとか良く見てるんだが、中々出てこない。
10年前にヤフオクでみたやつは、コレとはちょっと違ってて、出力ジャックが、通常の位置ではなく、左ウイングの横から、ストラトのボートパネルが付いたやつだった。
それでもいいから欲しかったのだが、当時の出品価格は8万円スタートで、KOREAN DEAN の中古に8万も出したくない。w
レギュラーの新品が値切り倒すと10万くらいで買えるので、特殊モデルとは言え中古で8万は高いなぁ〜ってイメージだった。

で、それを逃してから10年近くいい感じのモデルが見つからなかったのだが、1〜2ヶ月前にヤフオクでコレを見つけた。
最初は高かったので、見てるだけ〜って感じだったけど、見てるとどんどん値下がりして、なんだか買えそうな雰囲気に成ってきた。
ちょうど使ってないギターも有ったので、そのギターを出品して、売れた時にまだ残ってたら入札してみようと思って、その要らないギターを出品したら、光の速さで売れてしまった。w

なので、即入札したらそのまま落札した。
競合は無し。w
全く争うこと無くスンナリとウチへ嫁入してきた。

開けてみると、物凄く綺麗で、購入後殆ど弾いてないんだろうなってのが判るほど。
流石にビニールなどは剥がされているが、10年以上前に購入されたものとは思えないほど綺麗だった。

しかし、10年以上前のKOREANギターって事は、ハードウェアがNGって事だ。
今のKOREANギターは、ハードウェアも日本製に迫る精度で、交換が必要な程酷くはない。
まぁ、ピックアップなんかは流石にそのままだとハイパワー過ぎて大味で、マーシャルで鳴らすと、ボリュームが上げられないのだが…。

なので、実用で使うと成るとブリッジとナットの交換は必須。
ピックアップと配線も交換。

裏ぶたを開けると、CTSのポットが初めからついてて、ラッキー!ポットこうかんは免れた。
配線を全部外して、出力ジャックからVRポットまでを、ベルデンのメタルメッシュワイヤーに交換した。
トーンコントロールがないので、それで配線終了。w

ピックアップは、何時もの遠藤氏手巻きの特注ピックアップ。
ダンカンのJBをもっとHi-Fiにして、中域の癖を取りのぞいて抜けを良くしたようなピックアップだ。
最近はコレがお気に入りで、流行りのEMGやハイパワーピックアップよりも、中程度の出力で、抜けとバランスが良いピックアップが好きだ。
つまり、手元のコントロールがちゃんと表現されるいピックアップだね。
特注なんで一般のピックアップよりは高いけど、それでもリンディー買うより安いし、音も良い。

後は、ナットとブリッジ待ちって事で、これらが揃えば調整に入るわけだ。
来月のライブに間に合うだろうか?w